今までの活動

2003年12月5日

「自分の場所を見つけよう!」キャンペーン

写真個人向けプライバシー空間レンタルサービスの『私の書斎』は、10月から、個人やサークルの活動を支援するため、横浜・馬車道にある『私の書斎』の施設を使って「自分の場所をみつけよう!」キャンペーンを開始しました。

Ryoma21は、講演の企画などで、このキャンペーンを後援しています。

「自分の場所をみつけよう!」キャンペーンは、『私の書斎』を使って、個人を対象に、講演会や自分発見・自己表現、活動の場を無料で提供するものです。

下記のイベントはすべて無料でご参加になれます。それぞれの詳細、申し込み方法をご覧になって、奮ってご参加ください。参加人数に限りがあります。お早めにお申し込みください。

◆「旅のラウンジ」講演会 : 『おとなのオピニオンコミュニティRyoma21』後援

人生のもうひとつの居場所旅≠切り口として、視野の広い、豊かな人生を送る
ための旅の効用について考え、旅へ誘うさまざまな情報を提供します。
 
10月24日(金) 「建都300年のサンクトペテルブルクへの誘い」
講師: 竹内香代子(ツアーコンダクター、国際文化交流プロモーター)JTBのチーフコンダクターとして、19年間、北はグリーンランドから南はマゼラン海峡まで、世界110カ国を旅する。
ロシア「キーロフオペラ/アカデミー」 の支援を行っている。
内容: (1部)朗読形式・プ-シキンのペテルブルク案内ご一緒に300年前のサンクトペテルブルクの旅へタイムスリップしませんか?エカテリーナの琥珀の間をお見せします。      
(2部)聞いて得するロシアの最新情報を貴方にだけお伝します。上手な劇場の選び、オペラハウスの楽しみ方、音楽、グルメ、知られざるスポット、ロシアの魅力にせまります。

11月 7日(金) 「日本の宿の愉しみ方とちょっと裏事情」 
講師: 井門 隆夫(ツーリズム・マーケティング研究所主任研究員)
旅館コンサルタントとして日々全国の宿を泊まり歩く。JTB時代には、全国3千軒の旅館・ホテルの利用者アンケートを分析し、評判の旅館を数々知る。
おすすめ宿は、ガイドをつとめるAll About Japan日本の宿でも紹介中。
内容: 全国から熟年におすすめの宿、評判の宿、その理由をお教えします。
旅館の思いがけない歴史や裏事情などもご紹介。

●11月17日(月) 「ヨーロッパ鉄道旅行の魅力」
講師: 野田 隆(日本旅行作家協会評議員)
都内で英語を教えるかたわら、ヨーロッパの鉄道旅行を中心とした著作や写真を発表。
日本旅行作家協会評議員。著書「ヨーロッパ鉄道旅行の魅力」(平凡社新書)、「ドイツ=鉄道旅物語」、「北欧=鉄道旅物語」(東京書籍)など。
内容: ヨーロッパの鉄道旅行の魅力。鉄道旅行をおすすめするポイント。
切符や駅、時刻表、列車の乗り方などノウハウと、思わず行きたくなる魅力のルートの紹介など。

11月21日(金) 「クルーズの魅力と過ごし方」 
講師: 小林 良子(郵船クルーズ クルーズアドバイザー)
郵船航空サービスに34年勤務後、現職で10年。この間、海外渡航暦200回以上、 豪華客船・飛鳥で世界一周業務乗船2回。

12月 5日(金) 「海外ロングステイと語学研修」(予定)  
講師: 矢澤宏哲(JTBロイヤルロード銀座ロングステイ支配人)

*日程・テーマ・講師は都合により変更することがあります。

写真★参加費:無料(各回定員40名限定)

★時 間: いずれも14:00〜16:00

★会 場:すべて下記の場所です。
『私の書斎』横浜馬車道館談話室
横浜市中区太田町4-55
横浜馬車道ビル2階
(横浜市営地下鉄関内駅より徒歩3分/ JR関内駅より徒歩5分)
TEL/FAX:045‐664‐3431


◆私の書斎ギャラリー

趣味やライフワークなどで成果がありながら、発表の場がない個人に、展示の場所を無料で提供します。
しかも、専用のご案内ハガキをサービス!

◆サークルひろば

活動の場所を求めているサークルに、学ぶ場所、発表の場所、集う場所を無料で
提供します。

◆「自分をつくる<書斎>術」講演会 : 雑誌『かまくら春秋』後援

喫茶店、通勤電車の車中、近所の公園など身近な場所や空間、自宅以外の
居場所≠、豊かな時間を過ごす<書斎>として活用する効用について考えます。

10月 3日(金) 「源氏物語の彩り」(終了)
講師: 尾崎左永子(おざき・さえこ 歌人、作家)
現代短歌の第一人者であり、王朝文学にも造形が深い。歌集『夕霧峠』『星座空間』。
評論『源氏の恋文』、『源氏の薫り』。「星座」主宰

10月17日(金) 「大佛次郎と横浜」
講師: 村上光彦(むらかみ・みつひこ 仏文学者、成蹊大学名誉教授)
大佛次郎研修会会長。著書に『大佛次郎−その精神の冒険』。訳書に『ド・ゴール大戦回顧録』ほか

10月31日(金) 「暖炉のある部屋とアフタヌーン・ティー」
講師: 出口保夫(でぐち・やすお イギリス文学者、早稲田大学名誉教授)
専門はイギリス・ロマン派文学。著書に『キーツ全詩集』 『ワーズワース・田園への招待』、
『古い家と家具にこだわるイギリス人』など。

11月14日(金) 「恋文−『秋刀魚の歌』と『ぽるとがる文』−」
講師: 伊藤玄二郎(いとう・げんじろう エッセイスト、関東学院大学教授)
河出書房を経て、かまくら春秋社を設立。著書に『風のかたみ』、『末座の幸福−鎌倉編集日記』。
対談集『言葉は踊る』など。

11月28日(金) 「関東武士団と一所懸命」
講師: 永井路子(ながい・みちこ 小説家)
小学館編集部を経て、歴史小説の世界へ。『炎環』、『氷輪』、『雲と風と』など著書多数。
中世歴史小説に新風をもたらした功績で菊池寛賞受賞。

今までの活動一覧へ戻る