今までの活動

2003年12月5日

私の書斎 「自分の場所を見つけよう!」キャンペーン報告
人生のもう一つの居場所「旅」へのあこがれを強くした講演会

写真Ryoma21は、個人向けプライバシー空間レンタルサービスの『私の書斎』と共同で、個人やサークルの活動を支援する「自分の場所をみつけよ う!」キャンペーンを、10月〜12月まで実施。横浜馬車道にある『私の書斎』を使って、主に、シニア世代に関心の高い旅に関する無料講演会を行いまし た。

合計4回の講演では、それぞれのテーマのエキスパートが、ご自身の体験や研究の成果をご披露。講師の方々のユニークなお話に、参加された方々は、旅のよさをあらためて感じ、今にも行ってみたいという思いを強くして帰られたようです。

参加者は、講演の後、『私の書斎』の見学も行いました。個人を対象にした、この種類の施設はまだ新しく、参加者の関心も高かったようです。

◆「旅のラウンジ」講演会

10月24日(金) 「建都300年のサンクトペテルブルクへの誘い」

写真講師:竹内香代子。ツアーコンダクター、国際文化交流プロモーター。JTBのチーフコンダクターとして、19年間、北はグリーンランドから南はマゼラン海峡まで、世界110カ国を旅する。ロシア「キーロフオペラ/アカデミー」の支援を行っている。

内容:300年前のサンクトペテルブルクの旅へタイムスリップ。聞いて得するロシアの最新情報、上手な劇場の選び方、オペラハウスの楽しみ方、音楽、グルメ、知られざるスポットなど、ロシアの魅力にせまりました。竹内さんの音楽への造詣の深さには、皆、びっくり。

11月 7日(金) 「日本の宿の愉しみ方とちょっと裏事情」

写真講師:井門 隆夫。ツーリズム・マーケティング研究所主任研究員。旅館コンサルタントとして日々全国の宿を泊まり歩く。JTB時代には、全国3千軒の旅館・ホテルの利用者アンケートを分析し、評判の旅館を数々知る。All About Japan日本の宿ガイド。

内容:全国から熟年におすすめの宿、評判の宿とその理由、旅館の思いがけない歴史や裏事情などをご紹介。軽妙な語り口、日本の宿研究家ならではの裏事情のご披露、お気に入りの宿の紹介には、皆、聞き入ってしまいました。

11月17日(月) 「ヨーロッパ鉄道旅行の魅力」

写真講師:野田 隆。日本旅行作家協会評議員。都内で英語を教えるかたわら、ヨーロッパの鉄道旅行を中心とした著作や写真を発表。日本旅行作家協会評議員。著書「ヨーロッパ鉄道旅行の魅力」(平凡社新書)、「ドイツ=鉄道旅物語」、「北欧=鉄道旅物語」(東京書籍)など。

内容:ご自身の旅の体験を元に、ヨーロッパの鉄道旅行の魅力、鉄道旅行をすすめるポイント、そして、実際に鉄道旅行をしたい人のために、切符や駅、時刻表、列車の乗り方などノウハウを解説。ビデオを見ながらのお話には、思わず行きたくなってしまう魅力がいっぱいでした。

2月 5日(金) 「海外ロングステイと語学研修」

写真講師:矢澤宏哲。JTBロイヤルロード銀座ロングステイ支配人。「ロイヤルロード銀座」は、JTBが10月に銀座にオープンさせたばかりのシニア世代を対象とした旅のサロン。その中でも、ロングステイを専門に扱う部署で、多くの方々の相談に携わっている。

内容:ロングステイには目的を持つことも大事と、主に英国での英語の語学研修プランを中心にお話いただきました。


写真なお、講演会のほかに、趣味やライフワークなどで成果がありながら、発表の場がない個人に展示の場所を提供する 「私の書斎ギャラリー」、活動の場所を求めているサークルに、学ぶ場所、発表の場所、集う場所を提供する「サークルひろば」も実施しました。お問合せいた だいた皆さま、ありがとうございました!

◆『私の書斎』 横浜馬車道館談話室
 横浜市中区太田町4-55  横浜馬車道ビル2階
 (横浜市営地下鉄関内駅より徒歩3分/JR関内駅より徒歩5分)
 TEL/FAX:045‐664‐3431  

写真写真

今までの活動一覧へ戻る