今までの活動

2004年5月15日

「Playstationと科学展」で、会員が大活躍!

写真2004年5月31日まで、東京・お台場の日本科学未来館で開催されている「Playstationと科学展」に、Ryoma21から7名の会員が説明員として協力しています。ローテーションを組んで、日によって4〜2名の会員が詰めています。その様子を5月15日に取材してきましたので、リポートします。

この日は土曜日。平日は修学旅行の学生でいっぱいのとのことですが、土日は比較的少なく、家族連れや大人が見学するには適した日のようです。本当にプレステに興味があるといった感じの人たちがゆっくり会場をまわっていました。

写真Ryoma21からは、松邑さん、関野さん、岩崎さんの3人が勤務していました。3人ともコンピュータの知識は豊富。説明する姿には、余裕の表情が表われていました。「人が多いときは大変、疲れますよ」といいながらも、ご自身でも楽しんでいる様子。

ソニー・コンピュータエンタテインメントの皆さんからも、とても助かっていますというコメントをいただきました。嬉しいですね!

写真展示コーナーは、10の部分から成っています。
 ・プレイステーションの理念
 ・プレイステーションの歴史
 ・3Dゲームの原理
 ・プレイステーションの誕生
 ・プレイステーションの進化論
 ・プレイステーションのハードウェア
 ・プレイステーション2の中の科学
 ・ゲーム作りの科学
 ・プレイスステーションのこれから
 ・プレイステーションワークショップ

3人はローテーションを組んで、すべてのコーナーを担当。すべて説明できるなんて、さすがです!

●ソニーOBの松邑さんは、ソニーなら任せて!

写真

●関野さんもベテランの味で勝負

●カップルに説明する岩崎さん。女子高生にも熱心に説明。

写真 写真

●Playstation の分解実演は人だかり

写真

●シュミレーションゲームも人気でした

写真

 「Playstationと科学展」は、5月31日まで開催されています。日本科学未来館では、リサイクルやロボット、エネルギーなどの興味深い常設展示 や実験工房などもあり、科学関連のおもしろグッズなども販売しています。家族連れで、お子さんやお孫さんなどを誘って、出かけてみてはいかがでしょう。

写真お台場の空き地には、今、野の花も咲き乱れています。見学後は、気持ちのいい散歩もできるのでおすすめです。

*参考サイト

Playstation 情報サイト
Playstationのショッピング・サイト

今までの活動一覧へ戻る